実績ある会社の内装デザイン

実績ある会社の内装デザインと一般的な会社の内装デザインは何が違うんだろうか?

その違いは「一人一人の個性を生かした考え方」と「モチベーションが上がる関心」であるが、その中でも一番違うのが「自身が好きになる」ということである。

その中で今の仕事に対して100%満足している方はいませんか?おそらく「はい。」と答える方はほとんどいないでしょう。

飲食店ではほとんどがアルバイトなので仕事を通して自身が好きになることが無い。飲食店では接客や調理,さらには生き残る為の工夫を凝らさないといけないので、毎日が大変であるため飲食店に対して嫌気がさしてしまう。近年では、美容院もこのようなことが多く美容院で働いた人達もすぐに辞めてしまう。その理由としてやらされている感があるためお金がもらえたと
しても仕事をしている自分が好きになれずやめてしまうのだ。

では、どのようにしたら仕事をしている自分が好きになれるのだろうか?「考えを認めてくれる」,「やりたいことが出来る」と思いつく方が多いが、それは20%の正解ではないだろうか?残りの80%は「自分の考えを挑戦させてもらえる」ということではないだろうか?

誰かから認めてもらえることもそうだが、自身で飲食・美容の内装デザインに挑戦してみてどこが悪かったかなど考えられることが一番の価値だといえる。内装デザインにおいて認めてもらうことはとても難しく10年以上かかるが1年目から挑戦して成果を挙げさせる方法なので内装デザインをすればするほど「自分が好きになっていく」のだ。

美容院でもカットからリンス,パーマなど新しく入った方で経験があったらどんどん挑戦させてみてはいかがでしょうか?まだ知識がない方には半年教えて実際に挑戦させていく。このような対策だと飲食店や美容院でも仕事してる自分が好きになり、飲食店や美容院が人気になる。

多くのリスクがあるが働く人間が大きな価値を生み出してくれるなら例えリスクが高くても実践すべきである。ハイリスクハイリターン飲食・美容の内装デザインで常に大きなリスクを背負いお客様と自分の為になる仕事が未来に繋がる。

美容院店舗の実績がある内装デザイン会社から依頼して!